散文であなたが語る言葉などふたつひとつの先をすてさる

花びらは降るために雪は覆うために雨は満ちるために愛は散りゆくために ただ。

呼びかわすひとりのよるのみなそこにひそりと泳ぐ金魚のひとみ

コピペして死にたい死にたい死にたい死にたいいくつ重ねて薄まるものかわ

2021

あけましておめでとうございます。

2021初投稿は凍ったPerrierです。

C3763ED4-D468-42D7-ABE6-0C1056744DF6.jpeg

アイデンティティといふならばひらひらこの葉の東京にわたしのゆらぐものの気配よ

だぁぁぁれもわたしをあいしてくてないとおもう夜月は檸檬の形を宿す


けふはなんやうびはらはらはらはらきえてゆくわたしのなかの君のくわんかく

紫陽花 ニ

たとえばあなたは紫陽花の立ち尽くすまま枯れる色彩

真円を描くように君は眠るのだ。わたしのことばなど届きはしない

あなたにはわからない夜がくるなきながら髪にうずまる夜の浸潤

雨に重なる肌の色冷たく醒めて呟きはいまだけいまだけせめていまだけ

この紅はあなたのために引くルージュ溶けてしまって残滓となりぬ

わたくしはここにおりますわたくしは夜半に目覚むる呟きのごと

むかしがたりの姫君の長き黒髪ひぃやりと鏡を埋めみちびく黄泉か

月の出もわするるほどにいだきあふそれでもそれでも夜は明けぬる

ヒリヒリ剥がす月光の記憶にきみの声の揺らめき ゆらぁりゆらり

かへし

きみゆへにながるるものの一雫きみののぞみのうちになりぬる

新しきひかりのはじまりひたひたと死はめぐりくる抱きあうとも

あの花の咲きそむ時のひいやりとわたしのなかのわたしがゆれる

愛といふことばもなくてひたしたることばのひとつひみつのひとつ

ドン・キホーテ

テリー・ギリアムのドン・キホーテ。
見てきました。現実と過去と幻想が入り乱れテリー・ギリアムらしい絢爛たる物語でしたアダム・ドライバーは『パターソン』が好きでしたが、、、これも素敵でした。いい役者さんですね。


CC8531D1-2B22-4FB1-9A58-602BEAAF52AD.jpeg

今年も終わりますね

今年最後の月夜です。
今年もみなさま ありがとうございました。
来年も宜しくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

1EF78DBC-15AC-4F16-8180-8F893CF2AACB.jpeg

しあわせであれしあわせであれとふ神はいつしかわたくしに遠くあるのだ

金木犀

久しぶりの晴天のもと金木犀が香る。
今年は花期が長いみたい。

7EC426CC-1D5E-40B1-8E19-D769FDF84ED6.jpeg